ニュース

クラウドSIMの通信速度についてプレスリリースを出稿しました。

2020年11月7日、当事業でプレスリリースを出稿いたしました。

同様回線を使用したサービスでも通信速度が大きく異なることが判明。「クラウドSIMの仕組みを用いたWiFiルーターサービスに関する速度調査」結果発表|PRTIMES

当社運営サイト「GreenWaves」ではユーザーニーズに応えたWiFiルーターサービスなど、インターネット回線全般の提案をおこなっています。

昨今では、某社クラウドSIMの仕組みを用いたWiFiサービスが大規模な通信障害に陥り、クラウドSIMの仕組みを用いたWiFiルーター全体が疑問視されている状況です。

まだまだパケット単価が高額な日本においては、クラウドSIMの仕組みを用いたWiFiルーターはデータ単価が非常に安価で、5Gが本格化するまでの間の通信サービスの一翼を担う存在だと考えています。

その一方で、いまだに不透明な部分も多くあり、サービスによっては期待するような通信が行えない可能性もあります。

サービスを批判する目的ではなく、あくまでも利用者が安心して使えるために健全化を図っていただきたいという思いでリリースさせていただきました。

本プレスリリースの出稿にあたり、この界隈のより一層の透明化が進むことを切に願います。